革靴好きの皮肉屋さん

この世の中に不満や違和感を感じて生きている人たちの想いを革靴好きの管理人たあるあが代弁している毒吐きブログ(引越し後につき、表示されないページがあります。。すんません。。)

学校って「背の順」とか「前ならえ」とかクソダサい意味不明なことばっかやらされたよな

スポンサーリンク

この記事は ・学校のルールは意味不明、校則という名の拘束、無駄が多い ・「背の順」という目に見える格差差別 ・「前ならえ」とかいう意味不明な奴隷扱いクソダサアクション

って感じのことを書いています。

 

 

 

僕は義務教育、つまり学校が嫌いでした。

校則という意味不明なルールに縛られ、皆同じのクソダサジャージを着せられ(小学校)、ボタンは学ランの第一ボタンまで留めないと不良扱いされ(中学校)、背の順に並ばされて「前ならえ」とかいうクソダサ動作をさせられる。

決められた服を着せられ、ギッチギチの規律の中でよくわからん人間どもと不自由な生活を強いられる・・・

今思うと刑務所となんら変わりねえんじゃねえかってくらいの暗黒社会。 (まあ僕らと違って刑務所にいる人達の大半は「自業自得」なんすけどね。)

とにかく学校という場所は陰キャラで弱者だった僕にとって不公平な奴隷社会。

常に最悪の環境でした。

校則という名の拘束

世の中、人が共存していくうえで何事にも「ルール」ってもんはあります。 それはいいと思うんです。

ただ、「学校のルール」は理解不能でした。

生徒は皆クソダサ制服を着せられ、意味不明なルールに従わされ、逆らうと処罰される。

さらに皆と同じことができないと先生どころか皆からバッシングをくらう。

明らかに意味不明でクソだし守らなくてもいいんじゃねえか?って内容の校則なのに、守らないと「はみ出しもの」「悪人」として扱われるのです。

まさに校則という名の拘束。

皆同じでないといけない。

古き共産主義社会のソレです。

そのクソ校則拘束ルールの一部として「背の順」と「前ならえ」をつついてみたいと思います。

背の順に並ばされる

行事などは背の低い奴から順番に並ばされる「背の順」という身体的格差を生むシステムには地味に悩まされました。

成長期、牛乳をしこたま飲んでスーパーマリオの如く毎日ジャンプしまくってやっと163cm(成人現在、サバ読)になれたような低身長男の僕は、どうあがいても背の順に並ばされると前の方になってしまうからです。

163cmくらいの僕が低身長で悩んでいる男性諸君に捧ぐ!

学生時代の男ってのは背は高いと称賛されるくせに、なぜかチンチ●はでかいとからかわれるという意味不明なクソ風潮があったため、どちらも逆だった(自称、サバ読)僕は当然、からかわれる対象の「弱者」だったわけです。

しかも身長が変わると背の順も変わる。 僕も前から4,5番目だったのに成長期盛りに入ったら2人くらいが抜かしてきやがった。

しかも抜かした途端、イキりだして僕のことを「チービwチービw」と煽ってくる始末。

クソ野郎。

僕より1か2cmくらいしか変わらねーくせに

イキりスギイイイィ!!

 

列を乱してはいけない

しかも意味わかんねえ校則?というか決まりは

「背の順かつ、列がほんの少しでも乱れてはいけない」

列がほんの少しでも乱れている奴は先生からお叱りをうけます。

出典:バナナテラコッタパイ

(↑こういうのはもう論外でしょうね。宇宙乱れるんすもん。。)

 

また、時にはクラスの謎の正義感に酔った奴や凶暴な奴も

「列が乱れてる、ちゃんとしろ」

と言ってくることもあったりして、

お前は意味不明な学校側とそれに従わされる生徒側、、どっちの味方なんだ?

この「背の順」と「列乱しちゃいけない」校則に対して何も疑問を抱かないのか?

と疑心暗鬼になったものです。

どうでもいいけどクラス内で謎の正義感もった真面目な奴ってたいていチンチ●が無駄にでかいですよね。

僕のクラスのノボル君はまさにそんなタイプでした。

真面目で上昇志向、成績優秀でみんなの模範。文字通り「昇る」男。

そして股間のブツもやたら「ノボル」男。

真面目で尊敬される一方、ソッチの方ではよくからかわれていました。

いま元気かな、彼は。

 

、、話が左曲がりに反れましたね、すみませんね。

背の順と「前ならえ」というクソダサアクション

とにかく「背の順の列を乱してはいけない」という謎校則に従わないといけない。

そこでやらされたのが「前ならえ」

全員、前の奴の肩だかに合わせて両手をまっすぐ伸ばし、列をまっすぐ揃えていくという

クッソダセえアクション。

しかも一番前の一番背の低い奴は

出典:ワンピースウェブ

ワンピースのロゴ(「I」のやつ)みたいなポーズで直立。

「一番低身長のくせになんか一番偉そう」という矛盾を背負わされる。

うん、クソダサい。

意味あんのかこれ。

クラスの連中も僕自身もこの背の順と列の乱れ、前ならえのことで何回も嫌な想いをし、怒られてきたんだけど

未だになんのためにやらされていたのか、全くわからない。

 

僕はもう疲れたよ、パトラッシュ。

出典:日本アニメーション

学校教育って無駄が多いね

背の順という、目に見える身体的格差差別。

前ならえという、クソダサ意味不明奴隷アクション。

などなど、

それらに従わないと支配層である先生や仲間であるはずの同僚らからバッシングをくらい、公開処刑をされる。

学校という社会はこうも残酷で無駄だらけだったんです。

もう大嫌いでしたね。

僕なりに一生懸命やってきましたが、何かがズレてる僕は皆と同じことができなかった。

意味不明なことでしょっちゅう先生に怒られたし、クラスの奴らにナメられたりもした。

こうたろう君っていうキモい奴に耳を舐められたりもした。(これは僕以外にも被害者多数)

 

中にはそんなクソみたいな環境でも楽しんで学校生活を過ごしていた人もいるだろう。 そう思えるのはすごく幸せなことだと思う。

でも学校の在り方?やり方?はこれからもっと変わらないといけないんじゃねえかな。

いつまでも意味不明で奴隷のような教育を子どもたちにしていたら日本は進歩しないでしょ。

(意味不明で無駄だらけな)ルールに従わないと悪。

皆ができるのに一人だけできないから劣っている。

皆と違うからおかしい、差別する。

こんなんじゃ自殺者も増えるし自信の無い人間ばかりになっちまうだろ。

さっさとそーゆー無駄は改善しないと手遅れになっちゃうわよ、ニッポン。