革靴好きの皮肉屋さん

この世の中に不満や違和感を感じて生きている人たちの想いを革靴好きの管理人たあるあが代弁している毒吐きブログ

【ウホッ】松本市中山、「アルプス市場」は地元野菜や果物がお手頃でお買い得に手に入る穴場【いい八百屋】

スポンサーリンク

僕はスーパーや八百屋さんが好きです。

ある時、地元にもそういった地元産のスーパーは無いかなといろいろ探してみたところ、結構いろいろあることがわかりました。

今回は「アルプス市場」に行ったのでいろいろ書いてみたいと思います。

アルプス市場は松本市中山にある

中山は松本市の街を外れた文字通り山の方面の地区です。

地名は中山ですが、某きんに君とは関係ありません。

出典:Twitter

中山は「自然がいっぱい」といえばきれいに聞こえますが、オブラート無しでいうと「街はずれで何もねえただの山」です。

そんな山の方へ登って行ったところにアルプス市場があります。

住所は

〒399-0012 長野県松本市白瀬淵7391-1 営業時間, 9:00~18:30(日曜祝日はイレギュラーに変わります)

です。

アルプス市場は地元の新鮮な野菜や果物が豊富で安い!

とにかく野菜も果物も新鮮で安いのが特徴です。

(例えば、秋はシャインマスカットがたくさん並びます。粒の一つ一つが美しい。。!)

季節によって並ぶ商品が変わるのも見ていて飽きないですし、ザクロや山菜や野草、珍しいキノコやバカでかいニンニクなどのレア物も並ぶことがあります。

(なつめってなかなかお目にかかれませんよね。)

こうしたいろんな食材があったり、長野県内で作られたジャムやバター、豆腐などの加工品、パンやワッフルやキャラメルみたいなお菓子(ほとんど地元で作られています)、山賊焼きや焼きそばなどのお惣菜(これも地元で作られています)もあります。

長野県のおいしい食べ物が揃ってる嬉しい場所、それがアルプス市場です。

 

ほんとにすごいです。

 

やりますねえ。

 

 

アルプス市場は花もたくさん売ってる

アルプス市場は別名「アルプスフラワーガーデン」とも呼ばれているため、花もたくさん売っています。

カーネーションや苗、種なども豊富。

ガーデニング好きにもたまりません。

もちろん野菜や果物の苗も扱っています。(時期にもよる)

夕方に行くとお得なことも

スーパーと一緒で、売り切るために夕方は半額のシールが貼られている商品が多く並びます。

これが狙い目!

長野県のソウルフードである鳥の山賊焼きやおやきなど、お惣菜が主ですが、これらががっつり半額で売られています。

普通に買うとそこそこな値段ですが半額ならお買い得ってやつです。

とにかく夕方に行くと得します。

普通のスーパーに飽きたら、、観光でかつ車があるならぜひともアルプス市場へ!

アルプス市場には普通のスーパーには無い、季節特有の珍しい食材も手頃に手に入ったりするのでおすすめです。

普通のスーパーに飽きたり、観光で松本市に来た方はぜひとも長野県の四季の味覚を集結させた、このアルプス市場へ行ってみてほしいです。

食べることが好きな人はきっとたぶんおそらくハマると思います。

ぜひ!

(松本市の街の外れでかつ、車が無いと行けないのでそこが大きなネックにはなりますが、、)