革靴好きの皮肉屋さん

この世の中に不満や違和感を感じて生きている人たちの想いを革靴好きの管理人たあるあが代弁している毒吐きブログ

勤務中、映画観てる職員がいてムカついて辞めた市役所のアルバイト。当時の名札を清めて処分。

スポンサーリンク

どの職場にもムカつく人は存在しますね。

僕は最近、市役所の施設で受付のアルバイトをしていました。

でもそこにいた同じくアルバイトの職員にクソみたいな態度を取られ、ムカついて辞めてやりました。

https://hoooolden.blog/entry/2019/08/16/123053

そのおバカ職員は当時新人であった僕に仕事をすべて丸投げし、てめえは勤務中にも関わらずイヤホンして動画サービスで映画を観て時給もらってるクズ野郎でした。

時には職場内の職員のことを陰で「使えない」「気に入らない」「給料泥棒」と言いふらして回ったり、僕に偉そうに説教してきたり、、とにかくタチが悪い。

なのにこのクズ職員は僕と同じアルバイトのくせになぜか職場内を仕切れる謎の権力を持っていました。

認めたくないけど普段の仕事がフリーランスで実力が高かったこと、職場内では古株であったこと、市役所へは正規職員に「個人事業の実績・実力」を認められた上でスカウトされて入ったこと。。

これらがこのアホを調子づかせていたのだと推測する。

他の職員もこいつには意見できないらしく、完全にこの勤務中映画野郎に牛耳られていたわけです。

なので僕はこの職場自体もなかなかクソだなと思い、辞めることにしました。

人はいい人ばっかりだったので残念ですが、このアホ職員が仕切っている職場で働くのは嫌だったのです。

 

3か月、短いですがよく頑張りました。

辞めた後、あるものが手元に残っていることに気づく。

この市役所のアルバイト、何度か辞めるのを引き留められましたが、なんとか辞めることができました。

このアホ職員が嫌すぎて

「お願いですから、辞めさせてください。何でもしますから。。」

だいぶヤられちゃってるセリフを吐くハメになるくらい引き留めが激しかったのです。

いやー、振り切るのが大変だった。

とはいえ必要とされるのはうれしいことなんですけどね。。

 

で、やっと辞めていろいろ整理していたところあるものが残っていることに気づきました。

職員の名札!(顔写真付き)

 

この名札には「負の念」が・・・

そういえば名札を返してなかった!

でも今からノコノコとお邪魔するのもめんどくさいしあのアホ職員と遭遇した嫌だし。。

 

どーすっか。。。

 

そもそもこの名札の顔写真はあのアホ職員がタブレットのカメラで僕を撮影→パソコンでプリントした写真だったので、あいつの「負の念」がこもっている。

 

僕は敏感すぎる体質気質ゆえ、そんな危険なブツを所持するわけにはいかない。

 

速攻で処分せねば。

嫌いなアホ職員が用意したその呪われた名札を「お清めの儀式」で清め、処分した

あんなカス野郎が用意した物を持っていたくない!

あいつの汚れた念が僕に移る、、!

 

ちょっと潔癖すぎですがそれくらい嫌いなんです。

 

なのでお清めの儀式をして処分することにしました。

どーやってやろうか、、

 

30秒ほど悩み、ひらめいたので作戦開始です。

 

まずは名札を感情任せにビリボロに破きます。

脳内であのアホ職員を何回もぶっ飛ばすことを妄想しながら粉々にします。

写っていた自分の顔の原形がなくなるまで破きました。

 

落ち着いたらそれをスーパーのビニール袋にいれます。

そこに天然の塩を「清めの塩」として小さじ一杯。

 

そしたら

清めの塩に続き、清めの酒を

投下。

 

適量。

 

清めの塩と清めの酒が、この名札にこもった歪んだあの職員の負の念を浄化します。

負の念の悲鳴が聞こえてきます。

こうかはばつぐんだ。

 

だが、

 

まだ何かスッキリしない。

 

あの職員は性格が悪く、僕以上にひねくれていて批判的。

悪口が法律上、罪であるならば速攻で打ち首になるほどの悪口マスターだ。

 

そんな凶悪な奴が用意した名札が塩や酒だけで浄化できるのだろうか。

 

否。

 

それでは奴の邪念には勝てん。

 

 

どーすれば。。

 

僕は考えた。

 

 

そして

 

 

 

 

みんな大好き、キューピーマヨネーズをぶっかけた。

 

名札に塩に酒にマヨネーズ、、、

 

袋の中に変なニオイが充満する。

 

 

これでいい。

 

 

 

これで。

 

 

 

 

 

 

僕の中で何かがフッと

 

 

 

消えていった気がした。

 

 

自由だ。

 

 

 

僕は自由になった。

 

嫌いな人とは距離を取ろう

今回一番お伝えしたいことはこれです。

 

嫌いな人とは距離を取りましょう!

 

こいつらは自分の人生にとって百害あって一利なしです。

関わるだけ時間と体力の無駄。

 

もしムカつく奴がいたらさっさと逃げましょう。

また、ムカつく奴を思い出すような物(今回の僕で言う職員名札)は速攻で処分しましょう。

 

こういった雑念から早く自分を解放してあげることで豊かな未来へ一歩進むことができるのです。

 

勇気を出して、嫌いな人から逃げましょう!

 

 

あ、あとお清めにマヨネーズは使わなくていいからね。よろしくね。