革靴好きの皮肉屋さん

この世の中に不満や違和感を感じて生きている人たちの想いを革靴好きの管理人たあるあが代弁している毒吐きブログ

靴のかかと部分に付いてる輪っか「ストラップ」にはちゃんと意味があったんだなあ。みつを

スポンサーリンク

どうもこんちは。

たあるあです。

この記事では

・靴のかかと部分に付いてる輪っかってなんなんだ? ・この輪っかの名前は「ストラップ」って名前 ・ストラップは靴を履く時に便利

って感じで書いています。

さっそくいってみましょう。

~~~

靴屋の販売員のとき、お客さんによくこんな質問を投げつけられました。

f:id:taaaarua:20210310234909j:plain

「このかかとの輪っか、、これは何に使うだい?」

しかし時給だけで生きていた意識低い系の販売員だった僕は 「う~ん、、干す時に使えるんじゃないでしょうか、、?」

適当な返答でごまかす。

知らなかったんですよ。

なので悔しかった想いを晴らすため、女にフられて退職したあとにこの輪っかについて調べたんです。

クソ今更感。

ってことで今日は靴かかとにある輪っかのお話を。

Sponsored Link  

f:id:hoooolden:20181115233838j:plain

この輪っかは「ストラップ」っていうんやで

靴のかかとの上んとこにある輪っこ。

こいつは「ストラップ」という名前です。

めっちゃふつーですね。

お客さんに聞かれたとき 僕はクソ店員だったので、正直 

「ググれカス」

って言い放ってやりたかった。

なぜなら冒頭でも書いたように

店員である僕もよくわかっていなかったから。

で、そのお客さんの対応はなんとかやり過ごし、気になって陰でスマホ使って靴のストラップについてシコシコググってみたわけです。

正解は…

洗って干すときに引っかける?

ゴムひも結んで橋からバンジーする?

まあ、全部正解っちゃ正解です。

多分。

はい。

かかとの輪っか「ストラップ」、こんな機能がある!

実はこの「ストラップ」、 靴べらが無くても靴をスッと履けるようにサポートする ために存在するんです。

まあなんていうか、、くっそ地味ですね。

この輪っか、「ストラップ」は主にランニング・ウォーキングシューズやトレッキングシューズなどのハイテクスニーカーやブーツなどに付いてることが多いです。

他にもサイドゴアやワーク系のブーツに付いてることもあります。

ああ、もし事前に知ってたらこの質問をしてきたじいさん客にこの輪っかの意味を教えたかった。

きっとフガフガしながら地味に感動してくれるだろう。

それくらいこの輪っかストラップは地味に便利なのです。

外出先、靴べらが無いときってありますよね。 そんなときはこのストラップを活用して履いてみてください。

f:id:hoooolden:20181115233845j:plain

(ほら、輪っかに指通しゃこんなに簡単に履けるんだぜ。ちょろいもんだろ?)

 

ってことで、

これでもし今後、この「ストラップ」について誰かから聞かれたら

「靴ベラ無しでちょろく靴を履ける地味に便利なもの」

って教えてあげてくださいね。

知らなかった方は感動するかもしれません。

地味に。

では。

靴の履き心地が格段にアップ! インソール界の王、スーパーフィートをレビューしてみますた。 ↓

hoooolden.blog

~~~~

このブログでは僕が感じる世の中のクソな部分や好きな靴について、ちょっと約に立つかも?なことを好きなように書いています。

もし面白かったらシェアやらコメントやらはてなブックマークやらをお願いいたします。。 もっと面白いことが書けたり更新頻度が上がったりするかもしれません。。笑