Sponsored Link



 

靴のカスタムに。日本の職人技シューレース、紗乃織靴紐(さのはたくつひも)の高級感がすごいです。

この記事では「お気に入りの靴をカスタムしたいからシューレースを紗乃織靴紐(さのはたくつひも)にしてみたよー、これいいよー」って感じの事を書きました。

皆さんはシューレース(靴のひも)にこだわりとかありますか?

僕はありませんでした。

靴ひもなんて単純に靴が固定されれば何だっていいと思っていました。

僕が靴屋で働いていたときに売っていたレッドウィング社のシューレースを見ていて

「このひも、別にレッドウィングじゃなくても似たようなのあるし、なんでちょっと高い値段にしてまでこんなん売ってんだ?ぼったくりか?ウ●コか?

なあんてひねくれた考えを持っていました。

まあレッドウィングのシューレースは普通にいい物なのですが。。

しかし、僕も周りにいろんな良靴が揃い始めてふと

「靴って改造とかカスタムできないのか」

と思い付きました。

車と似たような発想です。

いろんなパーツとかを組み合わせればよりオリジナリティ溢れる一足になるんじゃないか?と。

Sponsored Link

 

そこで出た案が

・ソールを変える

・つま先にスチールプレートをつける

・インソールを変える

・シューレースを変える

靴好きとはいえにわかな僕にはこの程度しか思いつきませんでした。

ソールを変えると馬鹿みたいに値段かかるし、スチールプレートはできなくもないがめんどくさい。

インソールは変えてもパッと見はわからないし。。

そうだ、シューレースを変えよう!

靴ひもなんてどうでもいい

という考えの僕が好奇心で靴をカスタムするには手っ取り早いのがシューレースのグレードアップでした。

とはいえ、靴とシューレースには相性もありますし、変な色や柄のシューレースをつけるとクッソダサい靴になってしまいます。

なので見た目は大きく変わらずとも質のいい素材や造りのシューレースにすればそれだけでもグレードアップできると思い、ネットでいろいろ調べたところこれを発見しました。

漢字ばっかで読みづらいこの名前のシューレース。

 

暴走族の「夜露死苦」みたいなノリでしょうか。

否。

この紗乃織靴紐は日本の職人さんが一本一本丁寧に編みこんだ至高の逸品です。

f:id:hoooolden:20180213003344j:image

見た感じ、締まりのある風格で先端にはヴィンテージ調の金属キャップがつけられています。

f:id:hoooolden:20180213003323j:image

そして

これでもか!

ってくらいロウをふち込んであります。

付けてみるとこんな感じ。

f:id:hoooolden:20180213002857j:image

右が元々のシューレースで左が紗乃織靴紐です。

f:id:hoooolden:20180213002919j:image

オリジナルもいいんですが、紗乃織靴紐の方が高級感出ますね。

f:id:hoooolden:20180213002931j:image

まあ地味ですがかなりいい表情出してくれます。

その辺のシューレースとは雰囲気が違います。

ロウがしこたましみこんでいるので結び目がほどけにくく、しっかりホールドされます。

安いシューレースだとその辺は甘いのですぐにほどけることもしばしば。

ああー、このくそひも引きちぎってやろうかコラ、おおん!?

ってなりますね。

でも靴を愛するものとしてそこは紳士的な心で受け止めたいところです。

f:id:hoooolden:20180213002539j:image

このような紳士的な心で。

でもってそんな紗乃織靴紐だから紳士的なレベルもより底上げしてくれます。

その辺のシューレースよりもちょっといいシューレースを使っている。

それだけで気分はアップアップです。

しかしこの紗乃織靴紐にも欠点が。

・ロウががっつり入ってるので手触りがべたべたする。

・普通のビジネスシューズ用シューレースと比べると太いので靴によっては穴に通しにくい。

・キャップの金具が歩くとパタパタする。(うるさいかも)

です。

やはりどんな良品にも欠点はつきものです。。

しかし

・結び目がほどけにくい!

・金属キャップがヴィンテージ調でアジがある!

・全体的に締まりのあるいい雰囲気が出る!

・高級感に浸れる。。

など、欠点を凌ぐ勢いで上等なシロモノです。

いいシューレースが欲しい方、お気に入りの靴をカスタムしたい方、紳士的な心を高めたい方など。

紗乃織靴紐を試してみてはいかがかね?

はっはっは。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。