Sponsored Link



 

マッチングアプリで知り合ってLINEしてた女の子から「しにたい」ってきたから真剣に茶化したらブロックされた話

f:id:hoooolden:20171106183552j:plain

先日、ある女の子と楽しくLINEしていました。

その女の子とはとあるマッチングアプリで知り合ってやり取りを始めたのですが、なかなか個性的な感性をお持ちのようで、おもしろい。

もう2週間くらい頻繁におふざけトークしてました。

あ、特に記事にはしてませんが、実は最近マッチングアプリをひそかにやってまして。

男でアラサーともなるといろいろな部分がいろいろな意味で大変でして。

ちょっとした出会いを試しがてら求めてみたわけです。

んで、その女の子、
なんかこう、女の子らしくない感じでサバサバしているのですが、言葉のセンスが富んでいて意表を突かれるような斬新な感じ。

こいつ、なかなかおもしろいぞ。。

と思いました。

 

Sponsored Link

 

 

まだ会った事はないものの、写メは交換してあったのでお互いの顔は知っていたのですが、お顔も整っていて美人系な感じ。

美人だしおもしろいしでなかなかいいじゃん。

なんて期待も膨らんでいました。

 

しかも

「今度の休み、一緒に出かけよう」

なんて約束までできました。
(まあもうちょっと具体的に予定は決めましたがここでは省略します)

女の子は金融系のお仕事をされているようでまだ入社して3年足らず。
ストレスも溜まるようでとにかく出かけて発散したいとのことでした。

いやあ、そりゃ会うのが楽しみだなあ、なんて思っていました。

 

すると急に1日ちょっと、女の子から連絡が途絶えました。

めちゃめちゃ盛り上がってたのになんで?

って感じでした。

 

まあ忙しいんだろうよ。

と僕は処理してました。

 

それから後日、一緒に出かける予定の2日前に当たる日に

 

女の子「涙が止まらない。辛い」

 

とLINEがきました。

 

なんだろう、仕事のことか。

 

僕「どうした?仕事のこと?」

 

女の子「そう、仕事キツイ」

 

女の子「しにたいよー」

 

死をほのめかすLINEまできました。

 

 

 

あらら

相当やられちゃってるらしい。

 

 

 

心配だったので優しい男を気取って

 

僕「気持ちはわかる。愚痴なら聞いてやるからなんでも話せ」

 

なあんてセリフを送っていました。
正直、酔ってた。
優しい余裕のある男気取った自分に酔ってた。

とりあえずこれが最善だと思ったからね。

 

そしたら彼女、

 

女の子「しんどい」

 

この一言だけ返事が。

 

んー、さっきから「しにたい」だの「しんどい」だのしか言わなくて、肝心の愚痴を言ってこない。僕の問いかけもスルーされてる感じ。

相当やられちゃってるらしい。

 

いや、ここまで普通におもしろおかしいバカみたいなLINEして楽しく盛り上がってきたことから察するに

 

 

今回もふざけてるんじゃねえか?
笑いを欲してるんじゃねえか?

 

と僕の脳と神経が満場一致でそう判断しました。

 

 

ってことでここはユーモアある返しを、、

 

 

 

「いのしし」

 

 

「しんどい」ってきたから「いのしし」って返しました。

 

昔から伝わる言葉遊び、しりとりってやつです。

 

すると彼女もノリノリになってきたのか、

 

女の子「しんどい」

 

「いのしし」→「しんどい」で返してくる。

さっきと同じフレーズというボキャブラリーの薄さ。

相当やられちゃってるらしい。

 

僕も負けじと

 

 

「イボ」

 

TV通販でもおなじみのイボ。

あんなうさんくさい錠剤やクリーム如きで葬りさることなんてできるのか。
それくらい屈強な皮膚テロリスト、イボ。

「しんどい」→「イボ」で反撃です。

これ面白いっしょ?

いや、これ俺だったら笑うなー。
ププってなっちゃうなー。

なんて思ったり。

 

 

 

 

 

 

「イボ」既読

 

 

 

 

 

 

女の子のLINE、ここで完全に途絶える。

マッチングアプリ内でもブロックされる。

後にLINEで謝罪するも、既読スルー。

結局、一緒のお出かけも無し。

関係、消滅す。

 

 

こうして僕はまた一人の女子を怒らせることに成功しました。

 

www.hoooolden.blog

 

つーか、

「しんどい」とか「しにたい」しかこないからなんて返せばいいかわかんねえんだよボケ

って感じでした。

ほとんど会話になってなかったからね。

ただの感情のゴミ捨て場にされてる感じ。

わしゃごみ収集のバキュームカーか。感情バキュームカーか。バカなのか。

 

だいたい、「しにたい」とか簡単に言うもんじゃねえだろう。

死にたいならほんとに死んでみろやクソッタレ。

できないだろ?おしっこちびっちゃうんだろ?

やーいばーかばーか。

 

 

 

・・・なんという、負け惜しみ。

 

まあ僕もいけなかったところはたくさんあるかと思いますが、やはりLINEとはいえ会話が成立しない相手とはうまくいかないもの。

スパッと切れてくれたのでこれはこれで良かったと思います。

この女の子は今後も男を感情バキュームカー扱いしていくんだろうな。。
いまどきの男はそんなに寛大じゃねーと思うぞ。
いまどきの男は「しにたい」の対処法なんて知らねーぞ。

 

うーん、もやもやする。

 

いやあ、でも本当は
「イボ」があんまりウケなかっただけなんじゃねえかって思うんだけどどうなんだろうか。

女ってわからない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。