Sponsored Link



 

〔使ってみた!〕ボタニストシャンプー・トリートメントの使い心地!

僕の姉はコスメにうるさい輩でして、母はそんな姉に薦められるがまま、あるシャンプーを購入しました。 そう、ボタニストです。

f:id:hoooolden:20170315230114j:plain

ちょっとサロンシャンプーっぽいシンプルかつ高級感あるっぽいパッケージデザインが特徴です。

サロンっぽいデザインだけど普通に市販シャンプーです。 値段は大体シャンプー・トリートメントのセット(ボトル)で3000円くらいです。

Sponsored Link

 

最近、節約も兼ねて安い石鹸シャンプーしか使ってなかったので、たまにはいいシャンプーを使ってみたい!ということで母のボタニストを勝手に使ってみることにしました。

 

で使い心地を堪能しました。

風呂の時間。

母の目を盗み、全裸で廊下を移動しボタニストを奪取。

 

さあさっそくシャンプー開始。

 

ボタニストの使い心地を堪能します。全裸で。

 

シャンプーは無色透明の液体です。

柑橘系っぽい香りがします。

泡立ちがなかなかいいです。

髪に付け、ワシャワシャしてみるとたちまち泡が増えていきます。

地肌を揉むようにシャンプーします。 ここでおお!っと思ったのが、

この時点で髪がツルツル状態になったことです。

日中紫外線でやられた髪も毛先までツルツル。うなぎみたいです。

 

ややしっかりめにしっとりします。 洗い流しても同様です。

 

次にトリートメント。 これでトゥルントゥルンになります。

髪がローション塗ったくったうなぎみたいです。

そして風呂上がりに髪を拭きます。全裸で。

 

もうこの時点でスルスルの指どおりです。

 

最後にブロー。

パパパッと髪を乾かしました。全裸で。

 

乾いた質感は洗っている最中に予想していたよりもサラサラになりました。

正直乾かしてもしっとりするかと思ってました。

ボタニストだけに髪もしっとりとボタっとするという、最近の中年ですら言わないような親父ギャグ的発想な洗いあがりを予想してましたが、これは意外でした。

スルスルの指どおりでサラサラになります。 市販にしてはなかなかいいかもしれません。

まあ僕は黒髪のノーダメージショートヘアなのでサラサラになるのは当たり前ですがね。

母もカラーで少しは痛んでますが、ボタニストはさらっとフワッとして毛の納まりもいいので気に入っているようです。

このボタニストは手に入りやすくなってきているので気になってる方はぜひ試してみてください!

(楽天)


【送料無料:沖縄・離島を除く】BOTANIST(ボタニスト)ボタニカルシャンプーモイスト490ml【2本セット】

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


Sponsored Link



 

ヘアジェル、ロレッタのハードゼリーを使ってみた!破壊力抜群!

f:id:hoooolden:20170315223937j:plain

モルトベーネ社がリリースしている可愛いパッケージが特徴でちょっと値段も高いロレッタのヘアケア用品。

そのロレッタも整髪料ではたくさん種類があります。

そんな中で気になったのがロレッタのヘアジェル、ハードゼリーです。


ロレッタ ハードゼリー 300g

今更ですがロレッタのヘアジェルの使用感を書きなぐってみます。 ====

Sponsored Link

 

・新感覚?

普通ヘアジェルはチューブタイプのものが多いですが、ロレッタのハードゼリーはパッケージ容器から手ですくって手に取るというタイプです。

なんというか、くまのプーさんになった気分になります。

ただ、絶対に食うなよ。

 

・いい香り!

ローズの香りがほんのりとするだけなので臭くないです。

むしろいい香り。

容器も容器ですし、名前もハードゼリーだからほんとに食べたくなりますね。

ただ、絶対に食うなよ。

 

・使用感がすさまじい

とにかくそこら辺のジェルとはレベルが違います。

パッキパキに固まります。

僕はパーマがかかってたので、ウェット状態でこのハードゼリーを付けたらクルンクルンのガッチガチになりました。

すさまじい破壊力です。 へなへなしてくるジェルに嫌気がさしたら絶対ロレッタハードゼリーはオススメです。

今まで僕はシュワルツコフのジェル、オージスゲラスティックを使ってました。

楽天で見てみる→【40%オフ】シュワルツコフ OSiS+ GELASTIC オージス ゲラスティック 146g【HLS_DU】【コンビニ受取対応商品】【02P23Apr16】

コレもセット力、固まりレベル共に確かに優秀でしたがロレッタのハードゼリーは容器の使いやすさも含めてそれをより凌きます。

 

・しかしここでデメリット・・・

ロレッタのハードゼリーは最強クラス故にデメリットもあります。

そう、洗い落ちがめちゃめちゃ悪い・・・。

たいていのジェルはお湯だけでもトロトロトローって落ちてくれるのですが、このロレッタハードゼリーくんはかなり頑固者です。

お湯だけでは落ちた感じがしませんし、シャンプーもきちんとやらないと髪に残ると思います。

 

・まぜるな危険?

いや、まぜてもいいんです。

でも破壊力が半端無いので単体で使ったほうがいいです。

他のハードワックスと混ぜると殺し合いになるかもしれません。

そんな混ぜた殺し合い整髪料を髪につけたら殺し合いの殺人ヘアーになります。

大げさですが、単体のほうが持ち味を活かせると思います。

優秀なヘアジェルをお探しのアナタ、ロレッタハードゼリー、コレイイヨー、オススメダヨー。 ニッポンジン、ヤサシイヨ。


ロレッタ ハードゼリー 300g

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。