Sponsored Link



 

「学校で大をするのは恥ずかしい…」小中学校の男子トイレを個室化!?最近のうんこ現場とは・・・

近ごろ、神奈川県内の小中学校では男子トイレを個室化する動きがあるようです。

大手の住宅機器メーカーが1000人くらいの小学生に対してトイレのアンケートを取ったところ男子生徒のおよそ40%が「学校のトイレでは大便をしたくない」と回答しておろ、「からかわれる…」や「恥ずかしくて入れない…」という意見が目立ちました。

「下校中に漏らしてしまった」という無念に苦しんだ生徒もいたとか。

 

これを解消しようと神奈川県の教育委員会では「男子トイレも完全個室化」を計画。

試しに少し校舎内に設置していく予定だそうです。 

Sponsored Link

 

しかしすでにこの男子トイレ個室化計画を実行した学校も神奈川県内にあり、様子を見ていたところ、やはり問題が生じてしまうようです。

男子の小便は狙撃能力に長けていないと外します。

個室トイレの大便器に向かって小便を放つ場合、やや技術が求められます。

失敗は許されません。

でも経験の浅い小学生が正確に大便器へ小便を放つのは至難の業なのです。

 

 

そんなこんなで便器を汚す生徒が多数。

 

また、個室だからと長々とトイレに入っているとそれだけで大便を疑われることがあります。

これらによってアンケートで「やっぱり恥ずかしいしトイレ個室化しても結局あんまり変わらない。。」と回答する生徒多数。

 

やはり手強いな・・・教育現場のうんこ事情。

昔からある

「学校でうんこしたら終わり」

という悪い考え方はなかなかこびりついて取れない。まさにうんこのようだ。

 

今後の対策に注目ですね。。

こんな記事も書いてます。。 

 

www.hoooolden.blog

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。